RSSリーダーでお気に入りのブログを巡回しよう

最近は誰でもブログを作れるようになり、お気に入りのブログに毎日足を運んでいる方も多いかと思います。ですが、 そのブログが毎日更新されているかどうかを、いちいちそのブログにアクセスして確認するのは少々面倒です。もちろん人それぞれだと思いますが、 RSSリーダーと言うものを使えば、お気に入りのブログの情報を自動で収集してくれます。

ここでは、そのRSSリーダーについて解説していきます。

RSSとは?

RSSとは、あるページが更新されたときに、そのページのタイトルとリンク先、要約をまとめて、 XMLファイルに書き出されるものを指します。要は、ブログの記事の要約です。

RSSリーダーとは?

RSSは、あなたが今使っているブラウザでは見づらいので、 RSSを読み込むRSSリーダーというものが必要になります。 このRSSリーダーにもたくさんの種類がありますので、ここでちょっと紹介したいと思います。

RSSリーダーの種類

独立型リーダー

RSS専用のソフトをインストールして使うRSSリーダーです。こった機能や使い勝手がいいものが多いです。

対応RSSリーダー

ブラウザー、メール型リーダー

普段使っているメールソフトやブラウザーに組み込んで使うタイプのものです。 当サイトで紹介したSleipnirはこのRSSリーダー搭載済みのブラウザーです。

対応RSSリーダー

ティッカー型リーダー

お気に入りのサイトが更新されると、テロップのように流れたり、ポップアップで知らせてくれるRSSリーダーです。以前使っていました。

対応RSSリーダー

ホスティング型リーダー

ウェブ上にあるRSSリーダーで、外出先からもアクセスできます。また、パソコンによっていちいち登録しなおさなくてもいいので、 そういう面で便利です。

対応RSSリーダー