アクセス解析を設置しよう

無事、ブログに記事を投稿できたかと思います。

そのままどんどこ記事を書いていけばいいのですが、あなたのブログは一体どういった人が見ているのでしょうか?

自分のブログはどんな人に見られてるんだろう?を解決するのがアクセス解析

アクセス解析には、どんな人に見られているかを解析するほか、あなたのブログの方向性を指し示す指針ともなります。

アクセス解析からわかること

  1. 検索エンジンからどのくらい人が来ているか
  2. ブログに来た人が、どのくらい滞在しているか
  3. アクセス数の多い記事はどれか
  4. どの時間帯が最も人が多く来るか
  5. どこに住んでいる人が自分のブログに来るか
  6. ブログに来た人のパソコン環境
  7. 自分のブログ以外からはどのくらいの人が来ているか

このほかにも、アクセス解析からは、とても多くのことがわかります。

ブログを開設したら、必ずアクセス解析を設置しましょう。

アクセス解析の見方

主に見るべき項目は、検索エンジンからの来訪者数、アクセス数の多い記事がどれであるか、アクセス数の多い時間帯、自分のブログ以外のサイトからのアクセス数が中心になります。

なぜチェックする必要があるのか、1つずつ説明していきます。

検索エンジンからのアクセス数

これにより、アフィリエイトで稼げるかどうかが決まる、といっても過言ではありません。

というのも、検索エンジンからくる人というのは、一般的に成約率が高いからです。

アクセス数の多い記事

アクセスが多い=ニーズがあると捉えてもらってかまいません。ということは、それに関連した記事を書けば、少なくともニーズはあるので、アクセスも集めやすいといえます。

アクセス数の多い時間帯

この時間帯は、あなたのブログにはたくさん人が来ているはずですから、その時間帯に記事を投稿したらたくさんの人に見てもらいやすいですよね。

アクセスが集まらない場合

アクセス解析の結果、思うようにアクセス数が集まらない場合、そのジャンルは競合が多すぎるか、適切な記事が書けていない可能性があります。

アクセス解析の設置方法

ゴタクは以上で終わりにして、アクセス解析を設置しましょう。

アクセス解析も、ブログと同様にたくさんあるのですが、ここではYahoo!JapanのサービスであるYahoo!アクセス解析を設置します。

Yahoo!アクセス解析からコードを発行してもらう

リンク先の「利用登録(無料)」からアクセスします。

アクセスするとログインを求められるので、Yahoo!Japan IDを使ってログインします。

無事ログインできたら、「プロジェクト新規作成」をクリックします。

プロジェクトの名前(わかりやすいようにブログタイトルと同じがいいでしょう)とブログのURLを入力します。

解析コードは、「http」の方を選択し、「次へ」クリックします。するとコードが発行されますので、それをコピーします。

FC2ブログのテンプレートに貼りつける

まずはFC2ブログの管理画面にログインして、テンプレートの編集画面に行きます。

そこに、HTMLを編集するところがあるかと思います。

そこの1番下にあるはずの”</body>”のすぐ上にアクセス解析コードを貼り付けて保存します。

以上でアクセス解析の設置は終りです。

ブログのテンプレートを変更する可能性がある人は、FC2ブログのプラグイン内にコードを貼りつけるといいでしょう。テンプレートを変更しても勝手に反映されます。

edit