トラフィックゲートの解説

最低支払額 3000円
支払先 各種銀行
提携審査 やさしい
複数サイト登録 不可
オススメ度 ★★★★

トラフィックゲートに登録しよう

トラフィックゲートは、1サイトごとに1つアカウントを取らなければならないため、敬遠している人が多いですが、実は使いやすいアフィリエイトです。

トラフィックゲートの登録はこちらから

トラフィックゲートの広告

トラフィックゲートは、広告掲載許可が降りたサイトごとに、広告の申請をします。

広告リンクの種類

テキスト広告、バナー広告、個別商品リンクが作れます。 テキスト広告は社名に限って変更できるので、自由度は高めです。詳しくはログイン後のFAQを参照してください。

商品マスタリンク

これがトラフィックゲートを特徴付ける機能の一つです。
商品マスタリンクとは、広告検索の際に関連語句で絞り込むと、関連する商品リンクをCSVファイルで提供してくれるサービスです。CSVファイルはエクセルで編集が出来ます。

CM-Click

最近始まった、クリック保障型のコンテンツマッチ広告です。1度掲載すれば更新の手間がかからないですし、広告のカスタマイズ性もあります。

広告のジャンル

全体的な広告数は大手アフィリエイト会社に負けますが、無印良品をはじめとして、独自の広告主が結構います。 広告主の数は大体800弱あります。

トラフィックゲートの報酬受け取り情報

確定した報酬は月末に集計して、3000円を超えている場合に翌々月の15日に支払われます。 各種銀行に支払われて、手数料は以下のとおりです。

ジャパンネット銀行
無料
その他の銀行
3万円未満…168円
3万円以上…262円

トラフィックゲート総評

最低支払額もそこそこ低いし、リンクの作成も簡単なので、オススメのアフィリエイトの1つです。ただ、1サイト当たり1つのアカウントが必要なので、そこがネックですね。

※10月15日から1アカウント当たり5サイトまで登録できるようになります。

トラフィックゲートの登録はこちら

edit